OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをOWET45が解説してます。

エアブラシアート

エアブラシを使った、ドラゴンのカスタムペイントを解説するぞ

エアブラシを使った、ドラゴンのカスタムペイント! カスタムペイントは描くためのハードルも、デザインをエアブラシで落とし込むのも、難易度が高めですよね。 今回はエアブラシを使った、カスタムペイントのYouTube動画を見つけたので、解説してみたいと思…

エアブラシを使って、アパレルペイントをする動画を解説するぞ!

エアブラシを使った、アパレルペイントの動画を解説するぞー! エアブラシアートをしていると、ときどきカスタムもしたくなる! そんな時はアパレルペイントから始めるのが良さそうです!Tシャツなら1000円以下で買えるので安価でカスタムを楽しめる! とい…

エアブラシでフリーハンド技法を極めた人の宇宙の描き方を解説するぞ!

エアブラシでフリーハンド技法を極めし者の動画を解説だっ! エアブラシアートには様々な技法がありますが、その中でもフリーハンド技法は本当に描いていて楽しい!ただがむしゃらに自分の思い描く物を描くので、描く時のノイズが少ないからでしょう。 とい…

エアブラシ教室・エアブラシスクールの選び方

私がエアブラシアートを始めた頃は、エアブラシ教室・エアーブラシスクールはインターネット上では、すごく少なかったと認識しています。 スマホやPC・SNSの普及率があがった影響もあって、日本全国でエアブラシアート活動をしてる人が可視化されました。 そ…

エアブラシアートは練習時間で圧倒的な差がつく!

エアブラシアートが一向に上手くならない人のほとんどは、考えるだけで絵を描いていないのが原因です。それは全く悪いことではありません。

ステンシルでエアブラシアート人物画を超簡単に描く方法!

ステンシルを使って人物画を描くと、トレース技法より手早くスムーズにエアブラシを使った人物画を描くことができます。デメリットはトレース技法よりも準備に手間がかかるということです。描き初めからの流れは圧倒的に完成までが速いと思います。

エアブラシスタジオのキラーペイントの素晴らしいデザイン性!

エアブラシスタジオのキラーペイントのカスタム作品は素晴らしい作品が多いです。 やっぱり海外のデザインはかっこいいものばかりですね。

エアブラシアートのFITTOさんの作品すごすぎ!

エアブラシアートをやっているものならば、必ず出くわすであろうFITTOの作品!実に素晴らしいです。エアブラシアートというよりかはカスタムペインター寄りの作品であるが見ごたえ抜群です。

エアブラシと筆のコラボで最強精密画を描けるぞ!

エアブラシは大きな箇所は描きやすいですが、細かいところは非常に描きづらいです。それを補ってくれるのが筆や鉛筆だったりするわけです。動画では「よりリアルに描くなら筆も使えないとな」って思わせてくれます。

グラフィティライター「MADC」とハーダー&ステンベック社製エアブラシがコラボしていた。

グラフィティと検索すれば、だいたい引っかかるのがグラフィティライター「MADC」の動画。自然な曲線でとても美しいレターが特徴のライターで色使いも半端じゃないセンスを感じます。そんな「MADC」がエアブラシで有名なハーダー&ステンベック社とコラボを…

グラフィティライター「KIDULT」が使っているエアブラシはエボリューションSOLO(H&S社製)

今回は凶暴性の高いグラフィティライターの「KIDULT」がビデオ内でたまたまエアブラシを使っているシーンが一瞬あったので、そこに焦点を当てどの様な機種を使っているのかを特定してみました。

エアブラシは特に絵が描けなくても、デザインもカスタムも出来る。

絵を描くこととデザインすることは少し違います。絵が描けなくてもデザインは出来ます。カスタムペインター・タトゥーイスト・グラフィックデザイナーは今回紹介する方法でデザインしている方も多いです。自分で使うには良いですが、商品として販売する場合…

エアブラシでカスタムペイントはガレージでもプレハブでも出来る。

カスタムペイントは意外と狭い場所でも頭を使ってやれば出来てしまいます。例えば、ガレージでも車が収納出来るようなプレハブでも出来ます。海外のカスタムペインターがどういった場所でカスタムを行なっているか見てみましょう!

海外モデルのエアブラシ、HP-CSのシグネチャーシリーズが超絶にかっこいい件について。

海外モデルのIWATA製エアブラシのリミテッドエディションが超絶にかっこいい。一線を画すカラーリングですね。シグネチャーシリーズといって海外でしか売られてないのですが、見ているだけで革新を味わえます。

海外モデルのエアブラシ、「Iwata Black Ops」が最高にカッコいい。超クール!!!

海外で出されているIWATAのブラックオプスは実にデザインに富んだエアブラシが多いです。国内では残念ながら手に入らないですが、見ているだけでもエアブラシの未来への可能性を感じさせられるようなデザインが多いですね。

エアテックスのXP-825premiumとXP−725premiumの決定的な違いはカップ内の形状!

エアテックスのエアブラシ「XP-825premium」と「XP−725premium」両方とも良質なエアブラシですが、エアブラシ初心者なら初見でどっち買ったら良いか迷うかもしれません。なので今回はその辺を簡単にまとめてみました。

【密かな疑問】エアテックスのXPシリーズとMJシリーズの違いは品質グレード

エアブラシをやっていると疑問はつきものです。エアテックスの直販サイト見てるとエアテックス製のエアブラシの中にMJシリーズとXPシリーズがあるということに気づきます。大きくみると同じような製品だということに簡単に気づきますが、ではどの辺で価格差…

エアテックスのエアブラシ「XP-725premium」が安すぎてコスパ最強!

2015年10月発売のエアテックスのエアブラシ「XP-725premium」がアマゾンで激安価格になっていることに気づきました。直販のオンラインショップは正規価格、他のオンラインショップでは下位互換の「XP-725」が正規価格で売られたりするなか、アマゾンで…

エアテックスのアクセルアクションがカッコ良い!!

アクセルアクションのエアブラシで名前は「セルフィー」です。2014年10月に発売されていたエアブラシですが、まさにエアブラシの未来を感じさせるような形ですね。残念ながらフェイクタトゥーイスト・ボディアーティスト・プロのエアブラシペインター…

エアブラシで金を稼ぐ方法!

絵で食えない人のためにエアブラシを使って、コネも人脈も皆無な状態から最短で如何にして副業や本業にしていくかを記します。 いままではマインド作りの話が多かったのですが、今回は割と具体的な方法を教えます。 実際、僕がこれで仕事を成り立たせていた…

エアブラシで使える塗料の話!

エアブラシで使える塗料はどんなものがあるのか紹介します。 初心者の方はエアブラシではエアブラシ専用塗料という物があって、それしか使えないと思いがちです。 しかし、実際は「エアブラシ専用塗料という物はありません」という話です。

ドラマ校閲ガールに出ていたソフビ人形職人がエアブラシを使っていた。

校閲ガールってドラマ見てたんですが、たまたまエアブラシ使っている現場映像を発見しました。やっぱエアブラシ好きなので調べちゃいましたね。ドラマでは「ソフビ」について語っていて、作品を作る工程として小型スプレーガンを使ってソフトビニール人形を…

エアブラシアート初心者のための基本練習「球」を教えます。

今回はエアブラシアート初心者のための基本練習として「球」を題材に取り上げます。「球」の中には「点」「線」「グラデーション」など、エアブラシアートの基本が全て詰め込まれています。「球」を描ける様になればエアブラシアートの基本はバッチリでしょ…

エアブラシの握り方・持ち方・使い方

今回は、エアブラシアート初心者のためのエアブラシ・ハンドピースの握り方・持ち方・使い方を教えます。今回教える持ち方は一般的なエアブラシ教室で教えている持ち方と同じです。プロのエアブラシペインターも同じ持ち方をしていますし、この持ち方をしと…

エアブラシの洗浄方法

今回はエアブラシアート初心者の方のために簡易的なエアブラシ・ハンドピースの洗浄方法を教えます。 今回教える方法は毎日の様にエアブラシアートを楽しんでいる人のための洗浄方法です。 何ヶ月もエアブラシを放置する場合はエアブラシを分解して掃除しな…

エアブラシの中国産ブレイドホースのレビュー

少し前にエアブラシアートをするのに最適なエアホースはブレイドホースって話を記事にしたと思いますが、IWATAやエアテックスの製品は高いと思っている人もいるかと思いますので、今回は僕が実験的に中国産のブレイドホースをネット通販で買って使ってみまし…

エアブラシアートのやり方が一番簡単にわかる記事まとめ

今回はエアブラシアートをこれから始めるのに、やり方や何から始めていいかわからない初心者の方のための一番簡単にわかるまとめです。 エアブラシアートを始めるのに難しいことは1つもないです。

エアブラシで壁画や天井画描くならオススメな使い方・握り方・持ち方を厳選

エアブラシの握り方は様々で教えているスクールによって、おすすめしている握り方は違います。今回、僕がおすすめする使い方・握り方・持ち方を教えます。プロのエアブラシペインターも同じ握り方なので参考にしてみてください!

エアブラシの準備と空気圧の設定について

今回はエアブラシを始めるまでの準備と、ハンドピースからエアーを出すまでの流れを解説します。そして、今回もっとも重要なのはコンプレッサーのエアレギュレーター(空気圧)の設定です。エアブラシをするなら空気圧の設定は欠かせませんからね。 それでは…

エアブラシでアートする中級者は必見!コンプレッサーの選び方

今回はエアブラシで使うコンプレッサーの用途別に使い分けの話です。 エアブラシアート中級者向けの話なので、初心者の方はまずは過去の記事をみてください!