OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをOWET45が解説してます。

エアブラシの振動と騒音対策!厚めのマットレスを使え!

f:id:OWET45:20170830172213j:plain

エアブラシアートをやっていると、やっぱりエアコンプレッサーの振動と騒音が気になると思います。

ということで、今回は私がやっている振動と防音対策を紹介します。

 

 

ゴム製耐震マットを使え!

f:id:OWET45:20170906135741j:plain

f:id:OWET45:20170906135745j:plain

まずはやっぱり、ゴム製の耐震マットを使うべきです。

エアコンプレッサーの下に敷くだけですが、少しは振動が緩和されます。

ホームセンターでゴムマットは手に入るので是非お買い求めを!!

これでもまだ甘いと感じるなら次の手段です。

 

厚めのマットレスを使ってみよう!

f:id:OWET45:20170906135757j:plain

f:id:OWET45:20170906140051j:plain

f:id:OWET45:20170906135812j:plain

まずは厚めのマットレスを用意する!

写真で使っているマットレスはアマゾンで購入した、「タンスのゲン 三つ折り高反発マットレス」です。

f:id:OWET45:20170906141603j:plain

 

マットレスの上に耐震ゴムマット

f:id:OWET45:20170906135826j:plain

f:id:OWET45:20170906135830j:plain

f:id:OWET45:20170906135833j:plain

マットレスの上に耐震ゴムマットを乗せて設置面を安定させて、エアコンプレッサーを設置しましょう!

 

ねっ!簡単でしょ?

 

これでAPC-001R程度の振動なら余裕で吸収できます。

なんなら、シンセイEWS-30も吸収できます。

 

騒音に関しては、やはりアパート・マンションなどの賃貸で使うなら、エアブラシ専用の小型エアコンプレッサーを選ぶべきです。

 

おわり

 

エアテックス コンプレッサーAPC-001R2

エアテックス コンプレッサーAPC-001R2