OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをオーウェットが解説します。

アマゾンのほしい物リストの安全な作り方!

f:id:OWET45:20171007164925j:plain

どうも、OWET45です。

今更なんですが、アマゾンのほしいものリストを作ってみました!

なんで作ったって?

うーん。なんでしょうね。

完全に気まぐれですかね。( ^ω^ )

ということで、今回はアマゾンの欲しいものリストを作ったので、その時に会得した安全なリストの作り方を紹介します!

 

アマゾンとは?

f:id:OWET45:20171009122216j:plain

https://www.amazon.co.jp/

「amazon」は、大手インターネット通販サイトです!

日本国民には、ここ10年ぐらいでロングテールの言葉と共に、一気に浸透したことでお馴染みですね!

 

ほしい物リストとは?

f:id:OWET45:20171009122810j:plain

https://www.amazon.co.jp/

そんなアマゾンさんの通販サイト内にあるサービスの一部で、ほしい物リストを公開すれば「ギフトを贈ったり・もらったり」出来ます。

ブログやってると、公開している方がいるので、目に付きますね!

 

ほしい物リストの作り方

ということで、アマゾンのほしい物リストの安全な作り方を紹介します!

ほしいものリストを開設

f:id:OWET45:20171009125530j:plain

まずはアマゾンのホームページを開き、ほしいものリストを開設しましょう。

リストの設定を開き→詳細を見る

f:id:OWET45:20171009125535j:plain

リストを開設したら、リストの設定を開き→詳細を見るをクリックしてください。

安全な詳細設定の方法

f:id:OWET45:20171009143421j:plain

わかると思いますが、郵便番号・アドレス・ハンドルネームは書き換えて、画像の通りに入力すれば、秘匿かつ安全な、ほしいものリストが作れます。

この時、「第三者の出品の商品の発送同意書」のチェックを外す!

完成、リンクの貼り方

f:id:OWET45:20171009163421j:plain

ほしい物リストにアイテムの追加をして、ほしい物リストは完成です。

ブログをやっているなら、リンクを貼り付ければリストを共有できます。

「シェアする」って所をクリックすると、この画面になるので、固定リンクをコピーして、貼り付ければOKです。

贈り手側のギフト購入画面は、こんな感じの表示

f:id:OWET45:20171012165932j:plain

ギフトを贈る側から見た、商品購入画面です!

f:id:OWET45:20171012165927j:plain

f:id:OWET45:20171012165934j:plain

 プライバシー設定が働いてます。

届け先の都道府県までは、知られてしまうのが現状です。

私の場合ですと、神奈川県までは相手側に見られてしまうという事ですね。

ほしい物リストから、プレゼントを頂いた記事はこちら 

www.owet45.jp

 

安全対策まとめ

  1. アマゾンのアカウント設定で本名登録をしてるなら、名前をハンドルネームなどに変更する。
  2. ほしい物リストの公開/非公開の設定を「リンクをシェア」にする。
  3. 新規お届け先の「氏名」に本名を書かない、「住所1」に届け先を書く、「住所2」に本名を書くことで本名を隠せる。
  4. 第三者の出品の商品の発送同意書にチェックを入れない。初期設定でチェックが入っているので要注意
  5. 念のため郵便番号は「市」ぐらいまでにしとく。

以上が、アマゾンのほしいものリストを作る上での、現状最大限の安全対策です。

 

私のほしいものリスト

amzn.asia

ちなみに、こちらが今回完成した、OWET45のほしい物リストです。

このリンク先にある商品が、私が欲しているアイテムなので、リンク先からカートに入れて購入すると、私に購入した商品が届くシステム。

それが「アマゾンのほしい物リスト」です。

 

むやみに買い与えないでくださいね!!

嬉しいですけど、肥えます( ^ω^ )

 

おわり