OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをオーウェットが解説します。

ステンシルも無し、ほぼフリーハンドエアブラシで超綺麗な眼!

f:id:OWET45:20171109093145j:plain

鉛筆型消しゴムを使うだけの簡単な削りをするだけで、超綺麗な眼をフリーハンドエアブラシで描く動画を発見しました。

海外のエアブラシにおける削り作業はデザインナイフなどを使って粗削りするのが一般的ですが、この動画ではナイフを使うことなく消しゴムだけで塗料をそぎ落とす簡単な削りしか使わないのです。

このぐらいの削りが作品作っていて一番手軽なんですよね。

私も結構こんな感じの描き方をしちゃいます!

ステンシル型作ったりデザインナイフ使ったりって、エアブラシにおける塗料の削り作業は使い分けが必要で煩わしいんですよ。。。

f:id:OWET45:20171109093142j:plain

f:id:OWET45:20171109093148j:plain

f:id:OWET45:20171109093150j:plain

ステンシルを多用するわけでもないので、ぼや~っとしたエアブラシならではの感じが演出されていてエアブラシアート好きにはたまりませんね。

使っているハンドピースはIWATAのカスタムマイクロンなのですが、動画を見ていると使いたくなってきちゃいます。

AIRBRUSH SPECIAL: FREE! HOW TO AIRBRUSH AN EYE, STEP-BY-STEP with JAVIER SOTO - YouTube

www.youtube.com

この動画見てると、クリテックスカラーかっこいい!カスタムマイクロンかっこいい!って脳内に植えつけられますな(^^)