OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどを オーウェットが解説します。

エアブラシアートの秘技!削りが上手くなるには上手い人を参考にしよう

f:id:OWET45:20171116141957j:plain

エアブラシアートの技の1つである、削りが上手くなる動画を発見しました。

削りが上手くなるには上手い人の技をなるべく近場でじっくり観察することが重要!

この動画は高画質かつ接写なのでおすすめです。

f:id:OWET45:20171116142000j:plain

ケント紙もしくは上質紙にエアブラシで絵を描いていきます。

削ってはエアブラシ削ってはエアブラシって感じで作業を繰り返します。

大きく削るときは電動消しゴムを使い、質感を出すときはペン型消しゴムを使い、細かい部分はデザインナイフを使います。

f:id:OWET45:20171116142002j:plain

細かい羽根の部分はデザインナイフで削ります。

f:id:OWET45:20171116142004j:plain

この動画ではこれで終了

高画質で削り作業を見れる動画はあまりないのでレア物の動画ですね。

⚪️ Pre Live : Dru Blair golden eagle class final day. - YouTube

www.youtube.com

有名エアブラシアーティストである、ドリュー・ブレア氏が教える削り技!

ちなみに愛用しているハンドピースはIWATA製のカスタムマイクロンです。

塗料はウィックドカラーです。