OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどをOWET45が解説してます。

初心者がエアブラシアートをするための最高の練習用紙

f:id:OWET45:20161107131702j:plain

エアブラシアートを始めたばかりなら必ず練習に最適な紙を探し始めます。そして、自分で答えを出していきます。

ですが、今回はまだ迷ってる人の為にどんな紙が最適か教えます。

練習用紙によって作品のクオリティはだいぶ変化します!

 

 

はじめに

f:id:OWET45:20160622175345j:plain作品に最適とは「毛羽立ちが少なく滑らかな紙」なので、つまりは写真用光沢紙・マッド紙・アート紙・コート紙・アルミ複合板・キャンバス・木製パネルなどです。

練習に最適とは「コストパフオーマンスを重視」なので、プリンター用普通紙・ケント紙・画用紙が当てはまります。

大概のエアブラシペインターは作品を作るにも練習をするにも、この中のどれかを使っています。

 

練習用コスパ重視

エアブラシアートの練習でコスパと描きやすさを兼ね備えたものはケント紙・普通紙です。習作用途なら光沢紙がオススメです。 

コクヨ ケント紙 A4 100枚 0.22mm セ-KP29
  

 

作品用コスパ重視

作品用で描きやすく安価なのはアルミ複合板です。看板屋さんでも使われているもので、描きやすさはピカイチです。クリヤーコートや研磨も同時に練習できます。

アートっぽいテクスチャーを生かした作品ならキャンバスや木製パネルです。

画材屋さんに必ずあるので手に入りやすいです。

アルミ複合板 (ホワイト)【3×600×910mm】<O>
 
クレサン Aライン AD 麻張キャンバス F20号

クレサン Aライン AD 麻張キャンバス F20号

 

 

おわり