OWET45

フェイクタトゥーやエアブラシに関する話題、エアブラシアートの技法・テクニックなどを オーウェットが解説します。

エアブラシ職人・エアブラシペインターは目指さない方が絶対にいいぞ!

f:id:OWET45:20170728151915j:plainなぜだかわからないけど、最近よくメールで「今からエアブラシアーティストになれますか?」とか「エアブラシペインターになれますか?」「仕事になりますか?」っと尋ねられます。

全部返してるわけではないですが、そこで私は「やめときなさい。」っと言うようにしてます。

 

 

理由は簡単!私は彼等を知りません。

よく知りもしない人に突然、「仕事にできますか?」っと聞かれても、正直なところ私にはわかりません。取り巻く環境など武器になるものもわからないし、その人の性格も知らないし。理由はたくさんあります。

と言うわけで、気軽に「出来ますよ!」って答えられない訳ですよ。

その人の人生が掛かってますからね_φ( ̄ー ̄ )。

 

まだやったことないけど。

「まだエアブラシを触ったことないのですが、プロになれますか?」って言う人も極たまにメールくれますが、そんな人はとりあえず触った方が良いと思います。

話はそれからですね。

エアブラシで作業するとき、意外とめんどくさい動作とかありますから。

挫折するかもしれないので、エアブラシで作業してから考えた方がいいと思います。

 

エアブラシペインターは請負型?サラリーマンと同じ

エアブラシペインターはアーティストではないので、請負型の仕事が多くなってきます。つまりは自分の描きたい絵を描いていく商売ではなく、他人が描いて欲しい絵を描いていく商売になります。

サラリーマンやめてエアブラシペインターになっても、よっぽど商売上手でもない限りは、サラリーマン時代と変わらないタイムスケジュールになります。

時間と生活に余裕を求めるなら向いてない職業です。アーティストを目指せば時間にも生活にも余裕ができるかもね、、難しいけど_φ( ̄ー ̄ )

 

仕事の総量

仕事も思っているほどはないし、というか自分で作り出さないといけないので仕事を掘り起こす作業が必要です。商売上手な人に沢山仕事が回っていくのが、世の中の摂理なので毎日が戦いです。そしてそこの隙間に自分の島を作っていくのが、最高に楽しいところでもあります。

そんな中に戦い方の知らない新参が急に飛び込んでも普通のやり方では絶対に勝てません。勝つという表現が正しいかはわかりませんが、、、

 

エアブラシペインターは目指すな。

そんな感じで、これからエアブラシペインター目指すなら自分の色とか持ち味、取り巻く環境や個性を磨いてそれを武器化すべきです。

武器を持っていない限りは目指さない方が絶対良いです。

そして、突如として仕事辞めてプロを目指すのはやめましょう。危険すぎます。

 

本業よりも副業

エアブラシでヘビーに請負型の職人で1番先頭目指すより、軽めに4番手くらいで自分の好きなもの描いて副業がベストだと思います。

現時点ではエアブラシは別に流行ってないので、船に片足突っ込んでおくぐらいがベストではないでしょうか。そんで、エアブラシが波に乗り始めたら今度は一気に乗船して攻めていくのが賢いやり方だと思います。

 

結局、趣味のエアブラシが一番楽しいよ!

その延長で軽く副業♪副業♪_φ( ̄ー ̄ )

 

おわり

 

タミヤ エアーブラシライトシリーズ No.1 スパーマックス エアーブラシ SX0.3D 74801

タミヤ エアーブラシライトシリーズ No.1 スパーマックス エアーブラシ SX0.3D 74801