OWET45

神奈川県鎌倉市にて、エアブラシアート制作・ボディアート施術・エアブラシスクール・フェイクタトゥー・カスタムペイント・壁画制作をしています。

Amazonプライムビデオの「しろときいろ」が面白いので感想。

f:id:OWET45:20180305132334j:plain

どうも、オーウェットです。

Amazonプライムビデオで独占配信中の川口春奈さん主演「しろときいろ」が面白いので最近ハマって観てます。

主題歌には、まさかのスピッツ「スターゲイザー」を起用しているところも良いですね。

あいのり世代の私には懐かしくて泣けますわ。

 

ざっくり内容紹介

f:id:OWET45:20180305132356j:plain

f:id:OWET45:20180305132350j:plain

日本でのパンケーキブームの火付け役として知られる、ハワイのカジュアルレストラン「エッグスンシングス」。日本進出の裏には、ひとりの女子大生と彼女を支えた家族と仲間達の心温まる物語があったー。湘南に住む少女・夏海はハワイでのある出会いをきっかけに、世界的人気店のオーナーになることを決意。本作は苦悩や挫折を味わいながら、彼女が夢を叶えるまでの軌跡を描く。父との想い出を胸に、未来を見て真っすぐ走る姿にちょっと背中を押される、実話に基づく爽やかなサクセスストーリー。

めげずに夢を追い求める主人公の女子大生・澤野夏海を好演するのはドラマや映画で引っ張りだこの川口春奈。総監督には『犬と私の10の約束』『超高速!参勤交代』の本木克英、脚本総監修に連続テレビ小説「ひよっこ」などのヒットメーカー岡田惠和を迎え、ひとりの女子大生と彼女を支えた家族や仲間達の心温まる物語を描き出す。そして、主題歌として提供されたのはスピッツの「スターゲイザー」。作品の世界観ともマッチして彩りを加えている。また、本作は1話あたりの配信時間を約15分と通常よりも短く設定しており、これはPrime Originalドラマとして新しい試みとなる。朝の支度中、電車の中、お昼休憩中、待ち合わせの間、夜ビールを飲みながら―。日常のちょっとした空き時間に楽しめる気軽さも本作の魅力。

Prime Original『しろときいろ』公式サイト

ドラマの内容は、日本でのパンケーキブームの火付け役でおなじみ「エッグスシングス」の日本進出を描いた実話に基づくサクセスストリー。 

構成は、テラスハウスの様なお洒落なオープニングに、1話15分の朝ドラ感覚をミックスさせた様なドラマです。

朝ドラの「てっぱん」とかが好きなら、このドラマも楽しめると思います。

 

「しろときいろ」の感想

f:id:OWET45:20180305132439j:plain

f:id:OWET45:20180305132444j:plain

茅ヶ崎の海とハワイが舞台となっているんですが、とにかくお洒落としか言いようがないですね。

主題歌もスピッツで挿入歌もスピッツ。

「遠く遠くあの光まで届いてほしい」っで始まる、川口春奈さんがめっちゃ走ってるオープニングがドローン使ったりして超綺麗なので、毎回飛ばさずちゃんと観てます。

冒頭に書いた様に最近ハマっていますが、まぁ本当にドハマりする様な内容ではないので、現状ではまさにAmazonレビュー通りの、星3.5ぐらいのふつうの面白さといったところでしょうか。

とりあえず、私はまだ3話の途中までしか観ていなく、「パンケーキに主人公が引き寄せられてるなぁ」って感じのところなので、今後どうやってエッグスシングスに巡り合っていくのか期待ですね。

そして、主人公のサーフ嫌いはどうやって克服されていくのかも期待です。