OWET45

エアブラシアート最新情報No.1ブログメディア!エアブラシに関する話題を主に取り扱っている個人ブログ。

カラーリングを終えたフェイクタトゥーが消滅していくまでの流れ

f:id:OWET45:20180408002547j:plain

カラーリングを終えたフェイクタトゥーが消滅していくまでの流れを写真に収めました。

フェイクタトゥーは、エアブラシで描くボディペインティングの一種です。

保護コーティングをすれば、通常7日〜10日前後は綺麗に保ちます。

 

はじめに

今回は実験的にフェイクタトゥーを自分で自分に施術しているので、保護コーティングを使っていません。

 

初日

f:id:OWET45:20180408002542j:plain

初日は施術したばかりだから美しいね。

 

2日目

f:id:OWET45:20180412215233j:plain

まだまだ美しい。

 

3日目

f:id:OWET45:20180412215243j:plain

まだ綺麗。

 

4日目

f:id:OWET45:20180412215249j:plain

保護コーティングしていないのですが、ここまでは綺麗に保ちましたね。

 

5日目

f:id:OWET45:20180412215326j:plain

5日目でついに若干塗料が剥がれてきています。

でも、まだなんとかいけます。

 

6日目

f:id:OWET45:20180412221055j:plain

保護コーティングなしだと、6日目で限界です。

もうこうなったらフェイクタトゥーはお終いですね。

 

7日目

f:id:OWET45:20180412221101j:plain

f:id:OWET45:20180412221119j:plain

完全にボロボロと塗料が剥がれ落ちてます。

 

8日目

f:id:OWET45:20180412221125j:plain

f:id:OWET45:20180412221135j:plain

8日目で、消えて無くなりました。

 

まとめ

ということで、今回も約1週間で消滅しました。

6日目ぐらいから急速にボロボロと絵が崩れはじめましたね。

保護コーティングすれば10日ぐらいは余裕で持つんですけど、今回は実験なので使ってないです。 

f:id:OWET45:20180412203057j:plain

ということで、消滅したのでまた新しく自分で自分に施術しましたよ。

フェイクタトゥーは気軽に出来るのがいいところですね。