OWET45

神奈川県鎌倉市にて、エアブラシアート制作・ボディアート施術・エアブラシスクール・フェイクタトゥー・カスタムペイント・壁画制作をしています。

OWET45™
エアブラシアートスタジオ
▽神奈川県鎌倉市 JR大船駅より徒歩15分▽

エアブラシを使ったフェイクタトゥーのやり方

f:id:OWET45:20160625022900j:plain

エアブラシを使ったフェイクタトゥーのやり方をご紹介。

フェイクタトゥーはエアブラシアートの中では比較的簡単な技法を使って描きます。

基礎からステップアップしていきエアブラシで人物画や風景画を描いていくならば、フェイクタトゥーは必ず通る道になるでしょう。

ということで、エアブラシを使ったフェイクタトゥーの簡単なやり方をご紹介。

 

はじめに

フェイクタトゥーとは、ボディペイントの一種で、文字通り偽物の刺青です。

そして、筆やエアブラシを用いて描く瞬間の芸術です。

刺青・タトゥーとは違い、約2週間程度で綺麗さっぱり消えてなくなってしまいます。

もちろん刺青ではないので、痛みなどは一切ありません。

「ファッション感覚でタトゥーを楽しみたい!!」若者のそんな気持ちを叶えるのが、フェイクタトゥーなのです。

中でも、転写シール・エアブラシ・筆を使って描かれたフェイクタトゥーが現在では、最もハイクオリティとなってます。  

 

まずはエアブラシアートの基礎練習

f:id:OWET45:20160705175843j:plain

www.youtube.com

エアブラシアートをこれからはじめて、いずれは人物画・動物画・静物画・風景画・フェイクタトゥーなどなど色々なジャンルの絵を描きたいと思っているなら、まずは基礎から練習しましょう!

エアブラシの基礎は「道具の理解」から始まり、「エアブラシをするための準備」・「エアブラシの握り方」・「エアーコントロール」です。

ここまで出来るようになれば、独学でも練習次第でいくらでも上手くなっていきます。

ボディアート・フェイクタトゥーをこれから始める人は「点・線・グラデーション」から始めてみましょう! 

 

色々なフェイクタトゥーのやり方 

ステンシルを使ったフェイクタトゥーのやり方

f:id:OWET45:20171116143454j:plain

f:id:OWET45:20171116143457j:plain

f:id:OWET45:20171116143459j:plain

f:id:OWET45:20171116143501j:plain

youtube.com

エアブラシの基礎を叩き込んだら、次はフェイクタトゥーの練習です。

フェイクタトゥーは基本的に「ステンシル技法」を使うので、基礎を学んだエアブラシアート初級者にはうってつけです。

ステンシル技法は簡単な技法なので、初心者でも無理なく覚えられます。

ステッカーシールを使ったフェイクタトゥーのやり方 

f:id:OWET45:20170823100513j:plain

f:id:OWET45:20170823100517j:plain

f:id:OWET45:20170823100523j:plain

f:id:OWET45:20170823100526j:plain

www.youtube.com

サロンワークでフェイクタトゥーの施術をしているお店の動画なので、エアブラシを使ってのフェイクタトゥーは、このやり方で間違い!!

筆者も同じやり方でフェイクタトゥーを施術しています。

エアブラシを使ったタトゥーカバーのやり方

f:id:OWET45:20180324114337j:plain

f:id:OWET45:20180324114341j:plain

f:id:OWET45:20180324114346j:plain

f:id:OWET45:20180324114350j:plain

www.youtube.com

エアブラシを使ったタトゥーカバーは塗料こそ動画と違いますが、どこのショップも大体この動画と同じ様な施術をしているので、ある程度エアブラシを触ったことがある人なら、ボディペイント用の塗料を手に入れさえすれば、この動画をヒントに簡単にタトゥーカバーが出来ます。

エアブラシをタトゥーカバーのやり方 その2

f:id:OWET45:20180324120055j:plain

f:id:OWET45:20180324120101j:plain

f:id:OWET45:20180324120106j:plain

f:id:OWET45:20180324120111j:plain

www.youtube.com

エアブラシを使ったワンポイントのタトゥーカバーなら、この動画がわかりやすい。

 

フェイクタトゥーの作例

f:id:OWET45:20160625022900j:plain

f:id:OWET45:20160625022648j:plain
f:id:OWET45:20170602065648j:plain
f:id:OWET45:20170602065740j:plain

上述したフェイクタトゥーの描き方で、このブログの筆者が施術した作品です。

トライバルなどは特に簡単に出来ちゃいます。 

フェイクタトゥーの施術記事 

ワンポイントのフェイクタトゥーを入れてみた。

www.owet45.jp

文字列のフェイクタトゥーを自分で自分に施術した記事。

フェイクタトゥーの失敗例を披露する。

www.owet45.jp

フェイクタトゥーの施術失敗がどんな感じか解説している記事。

フェイクタトゥーを入れてから1週間経過した。

www.owet45.jp

フェイクタトゥーの施術から1週間が経過したので、新デザインに入れ替えた記事。

フェイクタトゥーが消滅するまでの流れ 

www.owet45.jp

フェイクタトゥーがどんな形で消えていくのかをわかりやすく解説してます。

 

フェイクタトゥーに必要な道具 

エアブラシアート向けエアブラシセット

エアブラシアート、フェイクタトゥー、ホビー塗装までなんでもこなせるエアブラシセットです。

静音設計でオートスイッチ付きでエアタンクまで付いてる優れもの!

まさにエアブラシ初心者のための1台と言えます。

フェイクタトゥー向けエアブラシセット

エアテックス エアブラシワークセット スピカ APC019-S

エアテックス エアブラシワークセット スピカ APC019-S

 

充電式で持ち運びでき、場所を取らないフェイクタトゥー向けのエアブラシセットです。  

エアブラシアートやホビー塗装などの用途ではパワー不足を感じますが、フェイクタトゥーやネイルやボディペイントでは十分な性能です。

エアテックス XP-725P

エアテックス XP-725 Premium

エアテックス XP-725 Premium

 

ハンドピースはエアテックスのXP-725Pが安くて使いやすいのでお勧め!

使いやすくてコスパ抜群です。

エアテックス ビューティーフォー

エアテックス エアブラシ ビューティフォープラス スノー/白 0.3mm 塗装用工具 XP-B4B-WH

エアテックス エアブラシ ビューティフォープラス スノー/白 0.3mm 塗装用工具 XP-B4B-WH

 

安価で初心者にも扱いやすいハンドピース。

エアブラシアート上級者も楽しめます。

ボディアート専用塗料

エアテックスから出ている塗料は肌への定着が適度で良いです。

5日くらい消えずに持ちます。

タトゥーカバー用塗料

エアテックスから出ている塗料は肌への定着が適度で良いです。

5日くらい消えずに持ちます。

定着パウダー

AIRTEX ボディアート 定着パウダー 50g

AIRTEX ボディアート 定着パウダー 50g

 

定着パウダーは塗料の水分を飛ばす役割で使っているのでベビーパウダーでも大丈夫です。

メイクブラシ

メイク用のブラシです。

定着パウダーを払うのに便利です。 

洗浄・脱脂用のエタノール

【第3類医薬品】消毒用エタノールIP「ケンエー」 500mL

【第3類医薬品】消毒用エタノールIP「ケンエー」 500mL

 

塗料が皮脂で浮いてしまうので、まずはエタノールで皮脂油を入念に取ってから始めると塗料の定着が良いです。

ハンドピースの洗浄もこれで出来ます。

ステッカーマシン ローランドディージー

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

ローランドディージー デザインカッター ステカ SV-8

 

ステッカーマシンならデザインカッター「ステカ」で間違いない!

なんだかんだ、手でデザインカッターを使ってステッカーを作るよりも機械の力を使って切った方が遥かに速く綺麗に切ることが出来ます!

エアブラシペインターならステッカーマシンは必需品です!  

 

参考書からデザインを学ぼう!

フェイクタトゥーの参考書

f:id:OWET45:20160623224416j:plain

フェイクタトゥーをしているなら持っておきたいタトゥーの参考書です。

作品の幅を増やしたり、見るだけでも相当な知識を詰め込めます。

中身はほぼ写真なので飽きないです。

TATTOO DESIGN BOOK ~植物編~ (富士美ムック)

TATTOO DESIGN BOOK ~植物編~ (富士美ムック)

 

 

フェイクタトゥーと私の気持ち

ちなみにエアブラシを使ったフェイクタトゥーのサロンは沢山ありますが、それぞれに個性があって、使っている塗料や取り扱っている絵柄も違うので、色々なサロンを見て回ることがエアブラシアート技術向上とエアブラシ普及に繋がると思っています。 

私はブログなどを通して少しでもエアブラシアートが世間に認知されれば良いなと思ってやってる次第です。

ふだん絵を描かない人が絵を描く様になったり、興味ないと思っていたけど、やってみたらハマったり、それだけエアブラシアートって楽しいですからね。