OWET45

神奈川県鎌倉市にて、エアブラシアート制作・ボディアート施術・エアブラシスクール・フェイクタトゥー・カスタムペイント・壁画制作をしています。

OWET45™
エアブラシアートスタジオ
▽神奈川県鎌倉市 JR大船駅より徒歩15分▽

フェイクタトゥーが消滅していくまでの流れ

f:id:OWET45:20180404135644j:plain

フェイクタトゥーが消滅するまでの流れを写真に収めてみました。

ちなみにフェイクタトゥーとは、エアブラシで描くボディアートの一種です。

保護剤でコーティングすれば、通常7日〜10日は消えずに保ってくれます。

 

 

はじめに

今回の私の場合は、自分で自分にフェイクタトゥーを施術しているので、保護剤でコーティングはしてません。

そして、湯船にもバンバン浸かりフェイクタトゥーに触りまくってます。

まぁ遊びで手軽に描いてますからね。

フェイクタトゥーの実験です。

 

初日

f:id:OWET45:20180403213137j:plain

エアブラシでフェイクタトゥーを描いた、初日の写真です。

 

2日目

f:id:OWET45:20180404152421j:plain

上の写真は描いた翌日の写真です。

まだまだ現役。

 

3日目

写真撮り忘れました。

でも、まだまだ現役でした。

 

4日目

f:id:OWET45:20180408122559j:plain

今回は4日目あたりからボロボロと崩れはじめましたね。

やはり保護剤でコーティングしないと、この辺が限界のようです。

 

5日目

f:id:OWET45:20180408122603j:plain

フェイクタトゥーが、だんだん薄くなってきてます。

もうダメですね。

 

6日目

f:id:OWET45:20180408122619j:plain

ほぼ消えかかってます。

 

7日目

f:id:OWET45:20180408122631j:plain

ということで、7日目で消滅しました。

 

まとめ

エアブラシで描くフェイクタトゥーは保護剤でコーティングをしないと、4日目には少しずつ消えていくことがわかりましたね。

コーティングすれば7日は余裕で持つので、また次の機会に実験します。

f:id:OWET45:20180408002542j:plain

ちなみにまた新しいフェイクタトゥーを施術しました。

まぁ今回も保護剤を掛けなかったので、同じ感じで消滅していくことでしょう。