OWET45

OWET45は、アートを主軸とした個人メディアです。エアブラシアート・エアショットタトゥー・ジャグアタトゥー・イラスト・ファッションなどなど!

【inkbox】ジャグアインク ニードルの目詰まりを解消する洗浄方法【インクボックス】

f:id:OWET45:20190405191715j:plain

ジャグアインク ニードルの目詰まりを解消する方法ということで、今回はジャグアタトゥーの施術をした後にそのままニードルを放置して、ニードル内でジャグアインクが固着して次回使うときに、ジャグアインクが出なくなってしまった時に覚えておきたい方法をご紹介します。

 

 

目詰まり解消の前提条件

New! 30 ml フリーハンドインク

New! 30 ml フリーハンドインク

 

今回ご紹介する方法は、inkbox(インクボックス)というジャグアインクを使った場合の方法になります。

インクボックスの最大の特徴は保存期間です。

他のインクは3ヵ月程度なのに対して、インクボックスの保存期間は1年です。

長期保存可能というのがインクボックスを使う最大のメリットになります。

 

inkbox(インクボックス)についての記事

www.owet45.jp

www.owet45.jp

inkbox(インクボックス)のフリーハンドインクについて、そしてニードルセットについてのレビューは以上の記事にまとめてあります。

ジャグアタトゥーというものがそもそもわからない方や、インクボックスを知らない方向けの記事になります。

 

ジャグアインクの目詰まりの原因

ジャグアインク ニードルの目詰まりの原因は、使用後の処理が適切に行われていないから目詰まりするわけです。

つまりは使用後は適切な処理をしてあげれば、次回からは普通に使えるという事です。

 

ジャグアインクの目詰まりの解消方法

ジャグアインクの目詰まりの解消方法は以下に写真と一緒にまとめました。

使用後のジャグアインク

f:id:OWET45:20190405191721j:plain

使った後の状態の写真です。

使い終わった後はニードルキャップを外して、インクキャップに交換して締めておきましょう。

インクキャップをニードルキャップに交換

f:id:OWET45:20190405191729j:plain

f:id:OWET45:20190405191733j:plain
インクキャップを交換して締めた写真です。

ジャグアインクのボトルはもう使わないので箱にしまって、「風通し良く・熱のこもらない場所」で保管しときましょう。

ニードルキャップの裏側の洗浄

f:id:OWET45:20190405191736j:plain

f:id:OWET45:20190405191653j:plain
ニードルキャップ裏側の写真です。

ニードルキャップの内側を水で洗いましょう。

この時に綿棒か筆を使うと綺麗になります。

ニードル内部を押し出し洗浄

f:id:OWET45:20190405191657j:plain

f:id:OWET45:20190405191703j:plain

f:id:OWET45:20190405191707j:plain

ニードルが詰まる理由は、この時にニードル内の洗浄が適切に出来ていないからです。

つまりこの時に適切に行えば次回は快適に使えるという事になります。

ニードルキャップの内側に水を少し貯めて、綿棒を使って水をニードルの先端まで押し出してあげます。

この作業をすることでニードルに残ったジャグアインクが押し出される形で出てきます。

綺麗な水が出るまで何度か水を押し出せば完了です!

アルコールで消毒

f:id:OWET45:20190405191711j:plain

最後に消毒用エタノールで消毒しておきましょう。

そして、箱にしまっておけば次回もまた快適に使えます。

消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品)

消毒用エタノールIPA スプレー式 500ml (指定医薬部外品)

 

 

まとめ

New! 30 ml フリーハンドインク

New! 30 ml フリーハンドインク

 

ジャグアインク ニードルの目詰まりは、ニードル内部に残ったジャグアインクが原因。

綿棒を使ってニードルキャップの裏側から押し出し洗浄をすることで改善される。

以上がジャグアインクの洗浄方法です。

ご参考程度にどうぞ!