レイバンのウェイファーラー(RB2140-F)を購入したのでレビュー【RayBan】

f:id:OWET45:20191208180336j:plain

少し前に新しくレイバンのサングラスである、ウェイファーラー(RB2140-F)を購入していたので、今回はその購入レビューです。

やっぱりレイバンはサングラスの中でも有名なので、店頭でいい物があれば購入しちゃいますね。

今回購入したの見た目は普通の紺色なのですが、限定色なので裏側に花柄があしらわれています。

ちょっと女性的ですが、今回の製品を選んでみました!

レンズも今回はブラックではなく、少し変わったミラーレンズを選んでみました。

この記事は、「サングラスをこれから買おうと思っており、レイバンを選ぼうとしている方」・「サングラスを買おうと思っているが、何を選べばよいかわからない方」、こういった方向けの記事になります。

ちなみに私は今回購入したウェファーラーの他にもレイバンのサングラスを所有しています。なので、この記事は私の経験に基づいた記事になっております。

レイバンのウェイファーラー(RB2140-F)の購入レビュー

これ以下から、レイバンのウェイファーラーの購入レビューになります。

レイバンのウェイファーラー(RB2140-F)の開封

f:id:OWET45:20191110192518j:plain

今回のレイバンのケースは茶色の薄型です!

レイバンのケースには、色や形状が異なったものがあるので、毎度購入して納品されるまで分からないのですが、そういうのがレイバンの面白いところでもあります。

f:id:OWET45:20191110192515j:plain

中身はこんな感じです。

光の関係で、レンズが透けて見えますが、実物は結構ミラー感が出てます。

f:id:OWET45:20191110192530j:plain

デザインの外装は紺色ですが、内側は紫の花柄です。

限定色なので、もう売っていないかもしれません。

レンズは内側から見ると茶色がかってますが、実物も茶色がかって見えます。

ミラーレンズって不思議です。

外から見ると、暗い鏡のような感じなんですが、内側からは結構明るく見えます。

f:id:OWET45:20191110192605j:plain

サングラスの左右にはレイバンのロゴが刻まれています。

f:id:OWET45:20191110192534j:plain

ツルの内側には、製造された国とウェイファーラーの文字が刻まれています。

f:id:OWET45:20191110192549j:plain

もう片側には、レイバンの型番が刻まれています。

ちなみにRB2140-Fなので日本仕様のウェイファーラーであり、サイズは52□22です。

レイバンのウェイファーラー(RB2140-F)の感想

f:id:OWET45:20191110192610j:plain

掛けた感想としては、ウェイファーラーは掛けると頬骨に当たります。

これがウェイファーラーの特徴であり良いところ。

顔に適度にフィットし、安定感があって掛けやすいです。

ちなみに今回も眼鏡市場で買いましたが、レイバンはネットで購入しても安いので、ネットで購入してから眼鏡市場でレンズ交換するのが、割とお得ですのでお試しあれ!

以上、参考までに!